トマトジュース

北海道は全国でも有数なトマトの名産地で、2016年のトマト生産量ランキングでは、収穫量、出荷量共に、全国3位を誇っています。特に有名な産地が平取町で、平取町は北海道で1番を誇る、トマトの作付け面積を誇ります。

中でも、「桃太郎トマト」は全国でも高い評価を受けており、このトマトを原料とした「ニシパの恋人」は、トマトジュースの中でも高いブランド力を誇ります。

平取町では減反政策をきっかけに、トマトの栽培に着手。50年近いその歴史の中で、たゆまぬ努力を重ね、今日の地位を築き上げてきました。トマトの栽培に適した気候を活かし、美味しいトマトを全国へ出荷しています。

もちろん、平取町だけではなく、北海道の中では沼田町や仁木町、富良野町でのトマト生産も盛んで、日本一と言っても過言ではない程、トマトジュースの生産も盛んです。

トマトが持つ効能は様々で、動脈硬化や脳卒中をはじめとする、生活習慣病の予防効果があります。フィンランドの大学で行なわれた実験では、トマトの赤さを作る「リコピン」の血液の中における濃度(血中濃度)が高まることで、各生活習慣病のリスクが大きく低減することがわかっています。

リコピンは、トマトだけではなく、人参やスイカなどにも含まれていますが、一番豊富に含まれているのはトマトで、これら病気リスクの低減だけではなく、しみ、しわ、日焼けといった美肌・美白に対しても効果があり、その研究成果が明らかになっています。(カゴメ株式会社 研究成果より

もちろん、北海道の肥沃な大地で育ったトマトにもたくさん含まれていて、おいしさだけではなく健康も満たせるとは正に一石二鳥です!

ほっかいDOバザールでは、選りすぐりのトマトジュースを皆様にご提供いたします。ぜひ、様々な製品を飲み比べていただいて、味の違い、特徴をお楽しみください。